JRAブリーズアップセール 開催情報年齢:2歳

開催日 2024年04月23日(火) 年齢 2歳
時間
情報 開催情報ページ
場所 JRA中山競馬場
主催 JRA日本中央競馬会
概要 「Breeze Up Sale」とは2歳調教セールを意味しており、2005年よりスタートし、2024年で節目の第20回目を迎えます。同セールは、特に「時計よりも馬の走法や出来映え」を購買者にアピールすることと、「上場馬の情報発信を充実させ、不慣れなお客様が、わかりやすく参加しやすい入門編」に留意されています。上場されるのは、JRA日本中央競馬会が全国の1歳市場で購買した馬を、日高と宮崎の育成牧場で育成&調教した2歳馬を中心に、2011年度からは、日高育成牧場の生産馬も上場されています。
育成技術の高さと徹底した情報開示が購買者層からの高い信頼を得て、2023年度は過去最高記録となる79頭を売却し、売却率12年連続100%を達成するなど、2歳セールの中心的存在となっています。
同セール出身馬には、G1-朝日杯フューチュリティSを制したセイウンワンダー(2008年売却馬)をはじめ、G2-ニュージーランドトフィー勝馬エイシンオスマン(2010年売却馬)、G2-フィリーズレビュー勝馬ダイワパッション(2005年売却馬)、G3-ファンタジーS勝馬リバーラ(2022年売却馬)、G3-京阪杯とG3-キーンランドC勝馬エイティーンガール(2018年売却馬)、G3-北九州記念勝馬ヨカヨカ(2020年売却馬)、G3-新潟2歳S勝馬モンストール(2011年売却馬)、G3-ファンタジーS勝馬サウンドリアーナ(2012年売却馬)、G3-函館2歳S勝馬クリスマス(2013年売却馬)、G3-エーデルワイス賞勝馬フクノドリーム(2013年売却馬)、Jpn3-クイーン賞勝馬テリオスベル(2019年売却馬)、Jpn3-北海道スプリントC勝馬ヒロシゲゴールド(2017年売却馬)、などの重賞勝馬がいます。

ページトップ